禁煙するなら今でしょ

体験談その2

禁煙は得だと知るべし

20代女性の者ですが、この度7年の喫煙者生活に終止符を打ちました。
禁煙したいと思っていても、お酒の席や仕事の休憩中、仕事後などにはどうしても喫煙したくなってしまう気持ちが抑えられず、何度も禁煙に失敗してきました。
私が禁煙しようと思ったキッカケは妊娠を意識したからです。
男性の方から見れば、それでは禁煙できないと思われてしまうかもしれませんが、パートナーも禁煙に成功しています。
まず、禁煙することによって匂いがつくこと、歯が黄ばむこと、何よりカッコ悪いこと、お金もかかることを損だと思うようにしました。
特に喫煙所で若い女性がプカプカとタバコを吸っている姿は素敵な女性だと意識することは難しいと思います。
意識面の次は、タバコを吸う人との付き合いを意識的に減らすことです。
非喫煙者との飲み会に行くようにし、禁煙すればより美味しいお酒が飲めることを知るようにしました。
そして、年間でタバコにかかるお金を算出し、禁煙旅行として、旅行費用に充ててしまいタバコを買えないようにしました。
小さな努力で案外禁煙できるものですよ。

私の成功した禁煙方法は・・・

私が禁煙に成功した方法は、電子たばこでした。
電子たばこと言ってもニコチンの入っていないタイプのもので、グリセリンにいろいろな匂いが付いているタイプのごく普通の安い電子たばこです。

その電子たばこを二本購入し、常に吸えるようにしました。
それによりたばこが吸いたいと思った時に絶え間なく電子たばこを吸えるようにしました。
これが案外効果的で、禁煙を始めてから二年間一回も普通のたばこを吸うことなく二年が経ちました。

昔禁煙用のパイポを試しましたがその時は禁煙に失敗しています。
禁煙用のパイポと電子たばこの何が違うかというと、口から煙が出るかどうかだと思います。
禁煙用のパイポはスースーするだけで吸った気がしません。肺に抵抗も無く、吸っていてもなんだか虚しくなるだけです。
ですが電子たばこの場合は口から煙も出ますし、肺に抵抗があるのです。ですので吸った気がします。

ポイントはできるだけ癖の強いリキッドを選ぶことです。
そうすることでたばこを吸った時のような満足感を得られ、自然と普通のたばこを吸う機会が無くなってきます。
物によっては初期投資がけっこうかかりますが、禁煙を考えている人は試してみる価値があると思います。


たばこはダメ!

忘れないでください

喫煙は犯罪ではありませんが、犯罪級の害をもたらします。違法行為ではありませんが、確実に自分や周りの人の寿命を縮めます。

禁煙しましょう

あなたの肺はきれいですか?

あなたの肺はきれいですか?